CLEAN FLIGHT【LED Strip】LEDストリップ

CLEAN FLIGHT【LED Strip】LEDストリップ

現在の実装では、次の機能がサポートされています。
•最大32個のLED
•エルロン/エレベータスティックの位置を示すインジケータ
•モード/オリエンテーション
•フライトモード特有の配色
•低バッテリ警告
•AUX操作のオン/オフスイッチ
•GPSの状態
•RSSIレベル
•バッテリレベル

LEDストリップ機能を設定する方法は2種類あります。
1つは「LED Stripタブからグラフィックインターフェイスで設定する方法」、もう1つは「CLIからコマンド入力で設定する方法」です。

フルカラーシリアルLED(WS2811/WS2812 LED)でLEDストリップ機能は作動します。
LED1個あたり約18mA程度で、LiPo電池ではそれほど大きな負担にはなりません。
もちろん、電流の変化は色の変化に伴って変化し、青色は実際には赤よりも多くのエネルギーを使用します。
32個のLEDストリップがサポートされていますが、LTDがそれよりも長い場合は最初の32個だけが使用され、それ以上は点灯のみとなる。
LEDは接続してある規則通りに、0~31までの番号が割り振られています。
S-BusとPPM接続ではLEDストリップ機能は使用出るが、PWM接続では使えません。
ファームウェアは1.6以上?
LEDは非常に電圧にデリケートで、スロットル操作によってLEDがちらつく場合、5V BECを組み込むと改善する場合があります。

「LED Stripタブからグラフィックインターフェイスで設定する方法」
1、Configurationタブを選択し、一番下にあるOther Features からLED_STRIPをONにする。
2、LED Stripタブを選択してグラフィックインターフェイスを開く。
3、Wire Ordering Modeを選択、すでにLEDが設定されていてリセットしたい場合は、「Clear All Wiring」を押してください。


4、グラフィックインターフェイスの任意のセルをクリックしてLED球の数だけ割り当てます。
クリック順に0からLED番号数字が割り振られ、グラフィックインターフェイスの上を機体前方、下を機体後方として、機体に設置してある場所通りにLED番号を割り振ると分かりやすいです。
クリックしたままドラッグ(範囲選択の要領)で一気に選択することも可能です。
5、FunctionからColorを選択。


6、セルに割り当てた番号から、色を設定したいものをクリック。
7、LED Orientation and Colorの中から好きな色を選択すると、ます目がその選択したカラーに変化します。

8、すべてのLEDごとに設定し、Saveして終了
これで、とりあえず設定した色に点灯しますが、その他の機能の設定方法は後述します。

「CLIからコマンド入力で設定する方法」

CLIで「led」と入力するだけで、現在の設定が表示されます。
各LEDはコマンドで、”lednumber x、y:ddd:mmm”として構成されています。
lednumberはLEDストリップのLEDの順番で、0から始まります。
LEDシステムは、16×16グリッド上に位置を決め、xとyはグリッド座標です。
x、y = 0,0の場合は、左上隅のセルで、15,15の場合、右下隅のセルを表します。
dddは方向で「N – 北」「E – 東」「S – 南」「W – 西」「U – 上」「D – 下」です。
例えば、45度の下向きの角度で南東に面するLEDを「SED」として構成することができる。
mmmはLEDモードで、「C – カラー」「W – 警告」「F – フライトモードとオリエンテーション」「I – インジケータ」「A – アームド状態」「T – スラスト状態」として構成することができる。

0~7までの8個のLEDでウインカー&バックを設定した場合のCLI例

# led
led 0 8,8::IWC:3
led 1 8,7::IWC:3
led 2 7,8::IWATC:12
led 3 7,7::IWATC:12
led 4 15,8::IWATC:12
led 5 15,7::IWATC:12
led 6 0,8::IWC:3
led 7 0,7::IWC:3
save
以下、0設定なので略

0~3までの4個のLEDでウインカー&バックを設定した場合のCLI例(QX95標準)
# led
led 0 0,7::IWC:3
led 1 15,7::IWATC:12
led 2 7,7::IWATC:12
led 3 8,7::IWC:3
save
以下、0設定なので略

LED Functions(LED機能)
None
点灯させない場合に設定

Color
設定したカラーで常時点灯する
OverlayとしてThrottle、Warnings、RSSI、Indicatorの4つのモードを追加可能

Modes & Orientation
モード&オリエンテーション状態をカラーで表示
OverlayとしてThrottle、Warnings、RSSI、Indicatorの4つのモードを追加可能

Arm State
アーム&ディスアームの状態をカラーで表示
アーム=青 ディスアーム=緑
OverlayとしてThrottle、Warnings、RSSI、Indicatorの4つのモードを追加可能

GPS
GPSの状態と衛星数が表示されます。
補正なし=赤色LED 3D補正=緑色LED
LEDが衛星の数だけ点滅した後、一時停止して再び開始します。
OverlayとしてIndicatorが追加可能

Blink
LEDが設定したカラーで点滅します。

Ring
LEDが設定したカラーで流れるように点滅し、スロットルの上下により流れが速くなったりして幻想的なモード
Ringに設定したLED同士が連携してフラッシュする

Overlay オーバーレイ
本来のLED点灯カラーとは別に、特定の条件時に優先して表示される機能です。
通常時はColorで青色点灯させておいて、Warningsのオーバーレイを追加し、低バッテリー時には警告カラーの赤色をフラッシュさせると言う様な使い方をします。

Throttle(セルの左下にオレンジ丸)
スロットル状態

Warnings(セルの左上に赤丸)
警告時(バッテリーの電圧低下時など)に緑色のフラッシュが点灯
低バッテリフラッシュ赤色とオフバッテリモニタリングを有効にする必要があります。
電圧低下によりハイスロットルで一時的に発動することがある。
薄青色と黄色の間のフェイルセーフフラッシュが必要です。
ConfigrationのBattery VoltageをONに、

RSSI(セルの右下に紫丸)
RSSIレベル、LEDの色でRSSIレベルを表示
グリーン100%、ライムグリーン80%、イエロー60%、オレンジ40%、赤20%、ディープピンク0%
RSSIが50%以下になると、LEDはゆっくりと点滅し、20%未満では点滅

Indicator(セルの右上に黄丸)
インジケータを表示。
エルロンおよびエレベータースティックの位置に対応するLEDが点滅、 ドローンが回転する方向を示すウインカーとなります。
北(N)を機首、南(S)を機尾とし、それぞれのLEDに「N – 北」「E – 東」「S – 南」「W – 西」「U – 上」「D – 下」を割り当てます。
例えば、機体の左前、右前、左後、右後の4つのLEDを設定した場合、左前=NW、右前=NE、左後=SW、右後=SEを割り当てると、エレベータスティック前で左前と右前が、エルロン左で左前と左後が点滅します。
方位を割り当てない場合、グラフィックインターフェイスを4分割し、どのセルに設定したかによって自動的に割り振られます。
上下はスロットルのはずだがまだ未実装なのか・・・?


CLEAN FLIGHT【Install】インストール 4/9作成
CLEAN FLIGHT【Welcome】【Firmware Flasher】トップ & ファームウェア更新 3/4作成
CLEAN FLIGHT【Setup】セットアップ 3/4作成
CLEAN FLIGHT【Ports】ポート 3/5作成
CLEAN FLIGHT【Configration】構成 3/7作成→4/6更新
CLEAN FLIGHT【Failsafe】フェールセーフ 4/9作成
CLEAN FLIGHT【PID Tuning】PID
CLEAN FLIGHT【Receiver】受信機
CLEAN FLIGHT【Modes】モード
CLEAN FLIGHT【Adjustments】調整
CLEAN FLIGHT【Servos】サーボ
CLEAN FLIGHT【GPS】GPS
CLEAN FLIGHT【Power & Battery】電源 & バッテリー
CLEAN FLIGHT【Motors】モーター 4/9作成
CLEAN FLIGHT【Race Transponder】レーストラポン
CLEAN FLIGHT【LED Strip】LEDストリップ 4/9作成
CLEAN FLIGHT【Sensors】センサー
CLEAN FLIGHT【Tethered Logging】ロギング
CLEAN FLIGHT【Blackbox】ブラックボックス
CLEAN FLIGHT【CLI】コマンドライン
CLEAN FLIGHT 基本設定
CLEAN FLIGHT 3D飛行用設定

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする